敬老の日 おじいちゃん・おばあちゃんとあそぼう会/Hoick~保育士・幼稚園教諭のためのWebサイト~

敬老の日 おじいちゃん・おばあちゃんとあそぼう会

敬老の日は、子どもたちがおじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントを製作したり、老人ホーム等に子どもたちと訪問したりと、いろいろな活動があるかと思いますが、私の園では、園児の祖父母に保育園にあそびに来てもらい、あそびの時間を一緒に過ごすという内容で行っていました。

  • お気に入りに追加しました
  • 福田翔さん
  • お気に入り 0
  • 35 views
  • 更新日 2020/08/10
  • 対象年齢
  • 3歳児5歳児
  • 季節
  • 9月
  • どんな内容?

    子どもたちと一緒にあそんでもらえるよう、「おはじき」「けん玉」「こま回し」「あやとり」「折り紙」など、伝承あそびを中心に用意しました。
    当日まで、普段の生活のなかで子どもたち自身の好きな伝承あそびをあそんできたので、スムーズにおじいちゃん・おばあちゃんとあそびを楽しむことができました。
    中にはこま回し名人のおじいちゃんもいて、みんなで「○○君のおじいちゃんすごーい!」「その技教えて!」と言って、とても盛り上がっていました。
    過去には、折り紙が得意なおばあちゃんが、当日までに数日をかけて、ユニット折り紙で大きなくす玉を作ってきてくれた年もありました。
    子どもたちだけでなく、みんなのおじいちゃん・おばあちゃんにとっても、楽しみな行事になっていたと思います。

    おじいちゃん・おばあちゃんが来られない子は?

    世代を超えて楽しく交流できる行事ですが、中にはいろいろな理由でおじいちゃん・おばあちゃんが来られない子もいます。そういった子には、なるべく寂しい思いをさせないように、様子を見て声をかけたり、仲のいい子があそんでいる輪に、うまく入れるようフォローしてあげるなどの配慮が大切だと思います。

    あそれぽ

    このレシピの著者

    福田翔

    福田翔
    あそび歌作家。都内の保育園に8年間勤務後、2014年より、あそび歌作家として活動開始。2017年より、雑誌「新 幼児と保育」(小学館)にて、連載「翔くんのあそびうたキャラバン」がスタート。2017年、ぐんまこどもの国児童館会館のマスコットキャラクター「にこっとちゃん」のイメージソングを制作。2018年、「おかあさんといっしょ」(NHKEテレ)2月の月の歌『おはよう!』、イオンファンタジーのマスコットキャラクター「ララちゃん」のオリジナルあそび歌「モーリーファンタジーへようこそ」の作詞・作曲を手掛ける。「アンパンマンくらぶ」(BS日テレ)に出演。2019年、雑誌「0・1・2歳児の保育」(小学館)にて、連載「0・1・2歳児の発達に寄り添うあそびうた」がスタート。

    おすすめ秋レシピ