毛糸と色画用紙を使ってラーメン屋さんごっこであそぼう/Hoick~保育士・幼稚園教諭のためのWebサイト~

毛糸と色画用紙を使ってラーメン屋さんごっこであそぼう

主に毛糸と色画用紙を使ってラーメン屋さんごっこを楽しみました。
子どもたちの自由な発想でいろいろなトッピングができあがりました!
ラーメン屋さんごっこから様々なあそびに発展していきました。
楽しいですよ!

  • 福田翔さん
  • 641 views
  • 更新日 2020/08/25
  • 対象年齢
  • 3歳児5歳児
  • ラーメンのトッピングを作ろう

    主に色画用紙を使い、ラーメンのトッピングを作ります。
    黒の画用紙を長方形に切った海苔や、茶色の画用紙を円形に切ったチャーシューなど、好きなものを作りましょう。
    子どもたちの自由な発想で、目玉焼きやせんべいなど、ユニークなトッピングもできていました。

    ラーメン屋さんごっこであそぼう

    毛糸の麺を器に盛り、トッピングすればラーメンの完成です。

    お店の人は、エプロン・三角巾を着用し、色画用紙で食品券も作ると、よりお店屋さんの雰囲気が出て楽しめると思います。

    アレンジ~給食でもラーメン屋さん~

    給食でラーメンが出たときに、ごっこあそびのときの雰囲気を取り入れて楽しみました。
    保育士と一緒に数名の子が店員さんとなり、お客さん役の子どもたちは食券を持ち、廊下に並びます。
    ラーメン屋さんの開店と同時に、お客さんがお部屋に続々と入ってきます。
    店員さんがお客さんから食券を受け取ると、「ラーメン一丁!」と元気よく威勢のいい声が響きます。

    このレシピの著者

    福田翔

    福田翔
    あそび歌作家。都内の保育園に8年間勤務後、2014年より、あそび歌作家として活動開始。2017年より、雑誌「新 幼児と保育」(小学館)にて、連載「翔くんのあそびうたキャラバン」がスタート。2017年、ぐんまこどもの国児童館会館のマスコットキャラクター「にこっとちゃん」のイメージソングを制作。2018年、「おかあさんといっしょ」(NHKEテレ)2月の月の歌『おはよう!』、イオンファンタジーのマスコットキャラクター「ララちゃん」のオリジナルあそび歌「モーリーファンタジーへようこそ」の作詞・作曲を手掛ける。「アンパンマンくらぶ」(BS日テレ)に出演。2019年、雑誌「0・1・2歳児の保育」(小学館)にて、連載「0・1・2歳児の発達に寄り添うあそびうた」がスタート。

    おすすめ秋レシピ