おもしろメガネであそぼう!/Hoick~保育士・幼稚園教諭のためのWebサイト~

おもしろメガネであそぼう!

おもしろメガネをかけると、いつもの景色が一変します。
子どもたちとおもしろメガネをかけて、探検に出発しましょう!

  • お気に入りに追加しました
  • 福田翔さん
  • お気に入り 1
  • 232 views
  • 更新日 2020/08/05
  • 対象年齢
  • 3歳児5歳児
  • おもしろメガネを作ろう!

    1メガネのフレームを作る

    工作用紙に好きなメガネのフレームを下書きします。
    私のクラスでは「星型」「ハート型」などのほか、「家型」「花型」等の変わった形の物まで、さまざまなメガネのフレームができていました。
    下書きに沿ってフレームを切ったら、色鉛筆等を使って好きな色や模様を描き入れましょう。

    2輪ゴムを付ける

    メガネを耳にかけられるように、メガネの両端に輪ゴムを取り付けます。
    輪ゴムをホチキスで止めた上から、セロハンテープ等を貼り保護しましょう。
    ホチキスの刃でケガをしなように、きちんとセロハンテープで刃を覆うように貼りましょう。

    3カラーセロファンを貼る

    目の部分に好きな色のカラーセロファンを貼り付ければ完成です。
    カラーセロファンは、左右同じ色でも、違う色でもOKです。

    カラーセロファンは破れやすく、貼り付けた後に指で突いたりすると簡単に穴が空いてしまいます。子どもたちに声がけをして、メガネを大切に扱うようにしましょう。 破れてしまったときは、一度セロファンをきれいに剥がし、新しいセロファンを貼り直しましょう。

    おもしろメガネをかけてあそぼう!

    おもしろメガネができたら、いざ、メガネをかけて、園庭やホールに行ってみましょう。
    見慣れた風景でも、色が変わるとまた違う空間に見えるのが面白いです。
    子どもたちは、おもしろメガネ探検隊を満喫していました。
    もし可能であれば、そのままお外にお散歩にいっても面白いかもしれませんね。

    あそれぽ

    このレシピの著者

    福田翔

    福田翔
    あそび歌作家。都内の保育園に8年間勤務後、2014年より、あそび歌作家として活動開始。2017年より、雑誌「新 幼児と保育」(小学館)にて、連載「翔くんのあそびうたキャラバン」がスタート。2017年、ぐんまこどもの国児童館会館のマスコットキャラクター「にこっとちゃん」のイメージソングを制作。2018年、「おかあさんといっしょ」(NHKEテレ)2月の月の歌『おはよう!』、イオンファンタジーのマスコットキャラクター「ララちゃん」のオリジナルあそび歌「モーリーファンタジーへようこそ」の作詞・作曲を手掛ける。「アンパンマンくらぶ」(BS日テレ)に出演。2019年、雑誌「0・1・2歳児の保育」(小学館)にて、連載「0・1・2歳児の発達に寄り添うあそびうた」がスタート。

    おすすめ秋レシピ

    Hoickおうちセミナー

  • 10/ 3(土)
    20:00~21:00
  • ZOOM生配信
  • ロケットくれよん60min.

    受講料1,100円

    ロケットくれよん歌って踊ります♪

  • 10/ 9(金)
    20:00~21:00
  • ZOOM生配信
  • 福田翔60min.

    受講料1,100円

    秋をおもいきり楽しもう!ハロウィンパーティナイト♪

    Hoickおうちコンサート