ゴム手袋でふうせんあそび/Hoick~保育士・幼稚園教諭のためのWebサイト~

ゴム手袋でふうせんあそび

使い捨てのゴム手袋が風船になるって知っていましたか?
とある芸人さんが膨らませているのを思い出して、できるんじゃないかと思ってやってみました。
面白い形の風船になって楽しいですよ!

  • gaagaaSさん
  • 830 views
  • 更新日 2020/08/20
  • 対象年齢
  • 0歳児5歳児
  • ゴム手袋は風船になる!?

    掃除用や排泄用などで用いる使い捨てのゴム手袋。
    これを膨らますと、面白い形の風船になるんです。
    そもそも膨らまそうと思った方がいらっしゃらないかもしれませんが、とある芸人さんが膨らませているのを思い出して、できるんじゃないかと思ってやってみました。

    丸から5本飛び出たヘンテコ風船

    とっても変わった形の風船が出来上がります。
    それだけで「変な風船〜」「おっきい手だ!」と、子どもたちは喜んでいました。
    さらに油性ペンで絵を描いてタコや、お魚や、恐竜なども作れます。
    子どもたちに「何に見える?」と聞けば、いろんなアイディアが出てくると思います。

    普通の風船と比べて、指の部分が飛び出しているので、赤ちゃんや小さい子もつかんであそべました。 弾力が場所によってバラバラなのも、触っていて楽しいようでした。
    油性ペンで同じところを何度も描いたり、強く押し当てて描くと割れてしまうのでご注意ください。

    このレシピの著者

    gaagaaS

    gaagaaS
    ギター担当のまつむらしんごと、キーボード担当の別府のどかによる、キッズミュージックユニット。2013年10月に結成し、子どもから大人まで、みんなで楽しめるこどものうた・あそび歌を中心として、元気あふれるステージを行っている。2020年、イオンファンタジーのマスコットキャラクター「ララちゃん」のオリジナル体操「ラララ体操」の作詞作曲を手掛ける。

    おすすめ秋レシピ