ラップの芯とスズランテープで作る「魔法のほうき」/Hoick~保育士・幼稚園教諭のためのWebサイト~

ラップの芯とスズランテープで作る「魔法のほうき」

魔法使い、プリンセスなど、いつの時代も子どもには人気です。
ラップの芯にスズランテープを付けただけで、あっという間に魔法のほうきが作れます。
魔法使いのようにほうきにまたがったり、お掃除だと言って、床をはいたり、はたきにしたりしていました。
1本作ると、他にも欲しいという子どもが出てきます。
作るときにスピード力も求められるのですが、これならあっという間に出来上がります!

  • お気に入りに追加しました
  • 対象年齢
  • 2歳児5歳児
  • 作り方

    1絵本や段ボールなどにスズランテープを巻き付けます。

    2スズランテープを段ボールから外したら、片側を輪ゴムで縛ります。

    3もう一方は、ハサミで切ります。

    4ラップの芯の中に、輪ゴムで縛った側を入れ、テープで留めたら完成です。

    子どもの姿

    魔法使いになった!と言って、またがって飛んでいました。
    スズランテープは、割かずにそのままつけるのがポイントです。
    こうすることで、よりほうき感がでます。
    魔法使いになった子どもが、数人で空を飛んでいる気分になっている様子は、とてもかわいかったです。

    あそれぽ

    このレシピの著者

    近藤みさき

    近藤みさき
    まちのてらこや保育園 園長 兼 保育系作家

    足立区の公立保育園で27年勤務後、2020年4月より、まちのてらこや保育園園長に就任。
    学研「あそびと環境0.1.2歳」カードシアター連載。簡単カードシアター4シリーズ発売中。
    学研、小学舘、メイト、日本コロムビア、キングレコード等で、イラスト、あそび、製作、劇あそび、運動会種目等、保育に関わることを手掛けている。

    おすすめ秋レシピ