桜/Hoick楽曲検索~童謡・こどものうたを検索!~

A1あそびうたグランプリ2016

Hoick楽曲検索

Hoick楽曲検索Top >

ただいまの検索条件

曲名のあいうえお

作者名

フリーワード

詳細に検索条件を絞る
642

    ありがとうの涙が今 この胸に溢れてるよ ずっと ずっと 君を守りたい 桜が降る 桜が降る 新しい僕らの上に ずっと ずっと 手をつないで 歩いて行こう い・・・
517

桜の栞

    春のそよ風が どこからか吹き 通い慣れた道 彩りを着替える 喜びも悲しみも 過ぎ去った季節 新しい道 歩き始める 桜の花は 別れの栞 ひらひらと手を振った ・・・
818

    人は一人では生きられないと 小さな頃から言われてきたけど 今頃になって その意味が身にしみる うちに帰るのを 忘れるくらい 夕焼けにつつまれて 遊んだと・・・
254

    今年も春がきて この桜の木の下で 君の事を思い出す 無邪気にはしゃぐ姿 ずっと側にいるつもりで 僕は 笑いかけてた こんな日が来るなんて 思っ・・・
769

桜の季節

    いつもおなじ 季節なのに 少し切ないのはなぜ それはきっと 別々の道を 歩く事を 分かっているから 当たり前の様に毎日が 過ぎていったよね あっという間 机・・・
624

桜の花びらたち

    教室の窓辺には うららかな陽だまり あと僅かの春のカレンダー 授業中 見渡せば 同じ制服着た 仲間たちが 大人に見える それぞれの未来へと 旅立って行くんだ・・・
400

花は桜 君は美し

    花は桜 君は美し 春の木漏れ日 君の微笑み 冬が終わり 雪が溶けて 君の心に 春が舞い込む 窓をたたく強い雨はまだ続くと ラジオから流れる声が伝えていま・・・
332

桜雨

    ふたりで歩いた 川べりの道を ひとりで歩く 三年ぶりに すこし速すぎる わたしの背中を きみの口笛 追いかけてたね 色づく街並みと ざわめく人たちが こ・・・
522

桜ノ雨

    それぞれの場所へ旅立っても 友達だ 聞くまでもないじゃん 十人十色に輝いた日々が 胸張れと背中押す 土埃上げ競った校庭 窮屈で着くずした制服 机の上に書いた落書・・・
490

桜の木になろう

    春色の空の下を 君は一人で歩き始めるんだ いつか見た夢のように 描いて来た長い道 制服と過ぎた日々を 今日の思い出にしまい込んで 新しく生まれ変・・・
496

    名もない花には名前を付けましょう この世に一つしかない 冬の寒さに打ちひしがれないように 誰かの声でまた起き上がれるように 土の中で眠る命のかたまり アスファ・・・
202

    僕がそばにいるよ 君を笑わせるから 桜舞う季節かぞえ 君と歩いていこう 僕がそばにいるよ 君を笑わせるから 桜舞う季節かぞえ 君と歩いていこう まぶしい朝は・・・
258

桜色舞うころ

    桜色舞うころ 私はひとり 押さえきれぬ胸に 立ち尽くしてた 若葉色 萌ゆれば 想いあふれて すべてを見失い あなたへ流れた めぐる木々たちだけが ふたりを見・・・
196

桜坂

    君よずっと幸せに 風にそっと歌うよ Woo Yeah 愛は今も 愛のままで 揺れる木漏れ日 薫る桜坂 悲しみに似た 薄紅色 君がいた 恋をしていた 君じゃな・・・
675

見上げた空と桜の木

    青い空に 花びらが舞う それは 春の日 こもれびふる 緑のこかげ それは 夏の日 見上げた空と 桜の木が 季節を 教えてくれた ここで 過ごした・・・
231

桜の時

    今まであたしがしてきたこと間違いじゃないとは言い切れない ケドあなたと逢えたことで全て報われた気がするよ 降ってくる雨が迷惑で しかめっ面したあたしに 雨上がり・・・
1462

千本桜

    大胆不敵にハイカラ革命 磊々落々反戦国家 日の丸印の二輪車転がし 悪霊退散 ICBM 環状線を走り抜けて 東奔西走なんのその 少年少女戦国無双 浮世の随に・・・
214

桜会

    目を閉じれば今日も 僕にある幸せ あなたと二人 結んだ日々が 誰かに話したら 笑われてしまいそうな あの日の約束 憶えているかな 雪解けて色付く も・・・
<Hoick殿堂入り!みんなのHoickソング>みんなでうたお!ともだちソング <Hoick殿堂入り!みんなのHoickソング>まいにちのほいくソング〜あいさつ・おさんぽ・てあらい・おべんとう・おかたづけ〜


OnlineShop-MyPage