ごん狐(ごんぎつね)/Hoickお話検索~童話・昔話・パネルシアターのお話を検索!~

A1あそびうたグランプリ2016

Hoickお話検索

Hoickお話検索Top > お話詳細:ごん狐

ごん狐

作: 新美南吉

  • いいねボタン
  • 1
  • レビューを書く
    • 登場キャラクター
    • ごんぎつね
    • 兵十
    • 村の人々

    『ごん狐』のあらすじ

    両親のいない小狐ごんは村へ出てきては悪戯ばかりして村人を困らせていました。ある日ごんは兵十が川で魚を捕っているのを見つけ、兵十が捕った魚やウナギを逃すという悪戯をしてしまいます。それから十日ほど後、兵十の母親の葬列を見たごんは、あのとき逃がしたウナギは兵十が病気の母親のために用意していたものだと悟り、後悔します。ごんは罪滅ぼしのために兵十の家に食べ物を持っていくようになりますが・・・。

    『ごん狐』が収録されている商品

    『ごん狐』のレビュー

    レビューを投稿する

    ログインしてレビューを書く

    • あなたのニックネーム:
    • レビュー:

    『ごん狐』をチェックした人はこんなお話もチェックしています。

    OnlineShop-MyPage