りゅうぐうへいったさる(りゅうぐうへいったさる)/Hoickお話検索~童話・昔話・パネルシアターのお話を検索!~

A1あそびうたグランプリ2016

Hoickお話検索

Hoickお話検索Top > お話詳細:りゅうぐうへいったさる

りゅうぐうへいったさる

  • いいねボタン
  • 0
  • レビューを書く
    • 登場キャラクター
    • さる
    • かめ
    • 乙姫
    • くらげ

    『りゅうぐうへいったさる』のあらすじ

    重い病気にかかってしまった竜宮のおとひめ様。おとひめさまの病気を治すには生きた猿の肝が必要です。そこで亀が地上に出向き猿を捕まえてくることになりますが…。口は災いの素とはこのことです。このお話を読めば、きっとクラゲに骨がない理由がわかります。

    『りゅうぐうへいったさる』が収録されている商品

    『りゅうぐうへいったさる』のレビュー

    レビューを投稿する

    ログインしてレビューを書く

    • あなたのニックネーム:
    • レビュー:

    『りゅうぐうへいったさる』をチェックした人はこんなお話もチェックしています。

    OnlineShop-MyPage