保育士・幼稚園教諭のためのオンラインショップ-Hoick ホイック

2016-6-13 02:53

平成28年度 公演活動開始!~花巻地区保育連盟総会親睦会~

最近、アバラ骨にヒビが入り、筋トレすると激痛が走るので、お腹タプタプなタカC~です。

皆さん怪我には気を付けましょう(-_-;)

自宅パソコンの調子が悪く、すっかり更新出来ずにいましたが、チーム・ファンタは今年度も活動中でございます!

 

まずは今年度の一発目は花巻地区保育連盟総会での親睦会!

こちらは総会後の職員間のレクが目的。。。という事で、めいいっぱい動いてもらうつもりでプログラムを構成。

そして今年度から新メンバーが加入!!



沿岸・釜石より志し高き若者2人!純P(黄色T)と益P(水色T)!!

これで総メンバーは11人となりました。これからこの2人をよろしくお願いします!!

そしてメンバーとして初参加早々にイイ仕事をこなす純P



スクリーンを下げるノブを発見。そして益Pは音響機材の連結コードを頼まれてもいないのに持参し、パソコンからアンプへ見事にコードを繋ぎ2人でグッジョブ☆



そんな最中、なんとか見せ場を作ろうとステージから転げ落ちる練習をしようとするが、ポークなのにチキンなため、なかなか動き出せない掛鵬。若手に見せ場を喰われるのも時間の問題でしょう。

(※この動画欲しい人はご連絡下さい。)



前説を今回は若手2人が担当。すると・・・



益P、ここでまさかのお姉キャラである事が発覚!ステージ袖でメンバー大爆笑www



若手2人のお蔭で順調なスタート。



のっけからガンガン行かせて頂きました♪



ゴッチも久々のギター使ってのあそび歌。今年度は原点回帰です。



ふれあい遊びでは益Pは参加者の先生と意気投合。これも中性キャラのなせる技か。。。彼のポテンシャルは計り知れない。







さすが保育士さんの総会です。遊び心をよく知ってますので、こちらの提供するネタで大いに盛り上がります。





笑い声がいっぱいです。

しかし、そんな中でもこの度九州地方での大きな地震で被害に合われた方々への支援のため「みんなともだちプロジェクト」をお知らせし、東日本大震災の際に我々がどう動いたか、そして今、何が出来るのか改めて考える。





最後はドッカーンと盛り上がって終了。



メンバーとして初公演を最高のスタートで終えた2人。これからの活躍が楽しみです♪

そして、ご参加された会員の皆様からは「みんなともだちプロジェクト」へもたくさんの支援金を頂きました。

花巻地区保育連盟の皆様、本当にありがとうございました!!

2016-2-28 01:08

石鳥谷地区 子育て支援センター

体重が87㌔からなかなか落ちないタカC~です。

先日42歳の厄払いを地元で行ってきました。



合同で厄払いしてから、中学校の同窓会へ流れるのが地元の習わし。

当時の担任の隣に並んでの記念撮影。新任教師だった恩師は47歳。まだまだ同じ40代でした。

40歳。そりゃ、体重もなかなか落ちませんよね。。。。でも頑張ります(-_-;)

 

さてさて、今回は夏の思い出①

毎年ご依頼を頂いております石鳥谷保育園・石鳥谷地区子育て支援センターさんでのファンタジスタショーです。

なんと、今回のイベントは「10周年記念公演」との事。園長先生が歴代変わっても、我々・ファンタジスタの応援を保育園でしてくださってる施設ですので、何とか盛り上げたいといつも思っているのですが、事業はいつも平日開催なため、なかなかファンタジスタのメンバーが集まらない(;´Д`)今年は私とツヨくんの2人のみ。

・・・と、思いきや「手伝いに行きたい。」と、何故か長男が緊急参戦。

「ほほう・・・・父親の仕事を見ようという素晴らしい心構え。」と、感心してたのですが、「終わったらいつも美味いの喰うんでしょ?俺も喰いたい!!」

・・・・邪な参戦理由でした(-_-怒)



なので、しっかり手伝わせ



本日のプログラムを渡され、専属PAに任命しました。



ここの公演はいつも地元の親子と在園児の混合イベントです。石鳥谷保育園さんは我々のCDを使って保育してくださってますので、我々の曲にも「知ってる!知ってる~!!」と高反応!



職員の皆様も我々をよく持ち上げて下さるので(笑)参加してる親子も子供もすぐに馴染んでくれます。



ガンガン乗ってきてくれましたwww



ホント、ノリがいい♪かなり調子に乗っちゃいました( *´艸`)





大盛り上がりの汗だくで無事に終了!



ぜし15周年、20周年もお呼び下さい(笑)

石鳥谷保育園の皆さん、ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました♪

・・・そして、想定以上にイイ仕事をした長男には約束のご褒美



ボリュームたっぷりチキンカツカレー・・・・誰に似たのか小6で親と同じ食事量とか異常です(;´Д`)

2016-2-23 22:38

大船渡中央公民館 すこやか子育て 乳幼児学級

昨年から本格的にルアー釣りを始め、3月1日の渓流解禁が待ち遠しいタカC~です。



早く解禁してくれないと無駄な買い物が増えていく(-_-;)

 

さて、久しぶりの公演報告ですが、今年度の思い出深い公演の一つであるカメリアホールでの「乳幼児学級」を報告したいと思います。

会場は大船渡中央公民館「カメリアホール」です。我々の公演活動が本格化した頃からずっと大船渡での活動を応援してくれた施設です。

 

震災直後は避難所として使われ、しばらくここでの活動は出来ませんでしたが・・・・「ついに開催出来るようになりました!」と依頼の連絡がきた時は涙が出るほど嬉しかったのは忘れられない思い出です。

 

さて今年は「ASOBO元気いっぱい楽しいぞ」と銘打って企画・募集されましたが、参加者と同時に高校生ボランティアも募集されました。



結果・・・

「20名程度募集」という中、30名以上のボランティアが集まるという事態(; ゚Д゚)

打ち合わせでは学生も巻き込んでのわっしょいプログラムをやることにしましたので、到着するなり・・・



「やきにくパーティータイム」の振り付け指導(笑)

思った以上にノリがいい。やはり自分から希望し子育てイベントに参加してるだけあり、志しが高い。



このイベントは参加者のお世話や当日の運営にも学生がフル稼働。司会進行もこの2人。

そしてこの2人の掛け声に合わせ、ファンタジスタショーがスタート!!



実は中央公民館での公演は他のメンバーは来てましたが、自分は久しぶり。この位置から話していると今までの色んな事を思い出し、一人感動に浸ってました。



最初から参加者の中へ我々もどんどん入っていけました。やはり大船渡!子育てイベントへ参加する保護者の方々の関心度も高い。そして子どもと一緒に楽しむ大人が多いんです!



子どももノリがいいので、ステージにもすんなり上がる。



うぇ~~~~~い♪



今回、私はこわーい絵本を読み聞かせ。「もっと怖くていい!」「もっと絵本!!」なんて子どもたちが言うので、「どうなっても知らないよ~」とガッツリ怖い絵本を読み聞かせました。

読み終わった後、会場はしーーーーーーーーーん。。。。「・・・ほらね。こうなるでしょ。」



親子、ボランティア、ファンタジスタの皆で触れ合う演目も準備。皆で大きな輪になる新しい試み。



そして鉄板ネタの「マネマネ部隊」で選出された隊長パパ3人。



予想を上回るパフォーマンスwwww



そして学生ボランティアと一緒にやきにくパーティータイム!!

フィナーレは。。。。





子どもたちのプチ発表会。保護者は大喜び!



そしてステージ下で将来の逸材が発掘されました。学生ボランティアに抱かれ、すっかり寝入ってる可愛い赤子。実に微笑ましい( *´艸`)

この公演後、学生と一緒に昼食を食べ、将来の話を聞く。



・・・・・スーファミでストⅡ天下を取って喜んでいた高校生の自分を恥じました(-_-;)

しっかりした将来のビジョンを持っている志しの高い学生ばかりでした。



学生ボランティアと記念撮影。ホントお疲れ様でした!!

そして、大船渡の皆様、カメリアホールのスタッフの皆さん、今回もお世話になりました!!

 

あ、後日、中央公民館から届いた当日のアンケートには・・・

「絵本の読み聞かせにはもう少し優しい怖さが欲しかった。」「絵本怖すぎ。」

・・・・と、書かれてありました(笑)

 

 

 

 

2016-1-13 00:36

北海道・東北ブロック保育研究大会 懇親会

遅れましたが新年あけましてました。おめでとうございます。

 

今年度も我ら、チーム・ファンタジスタはよく食べ、よく遊び、よく仕事し、少し寝てまたよく遊びながらも、子どものために全力でやれることをやっていきたいと思いますので、今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

さてさて、今回の報告は大分遡ってしまいますが、「北海道・東北ブロック保育研究大会 懇親会」でのパフォーマンス報告をしたいと思います。

 

研究大会での懇親会を盛り上げるべく我々、チーム・ファンタジスタが岩手県社会福祉協議会より依頼を受けたわけですが、県社協さんには東日本大震災直後の「保育派遣事業」で第一号としての派遣依頼を頂いたりと、いつも色々な活躍する機会を与えてもらい、本当に感謝しております。



この会場も何度も上がったステージではありますが、毎度、リハーサルの度に身が引き締まります。



他県の先生方をお招きしての懇親会ということで、「岩手あるある」ネタで会場を盛り上げました。





同業者の方々が集まっただけあって、やはりノリがイイ!!



もちろん、我々のネタでしっかりやらせていただきました(笑)



ご来場の皆様にチーム・ファンタジスタの爪痕をしっかり残させてもらいました!!

ステージ後は楽しいお食事会。



周りでは早速「チーム・ファンタジスタ」でググっているお方が見られました( *´艸`)



そして楽しいお食事会終わってからの。。。。



またまた楽しいお食事会&飲み会(笑)

しかし、このお店に入る前に偶然、先ほどの会場でステージに上がってくれた男性保育士を発見し、飲み屋へ誘い、一緒に語らいました。



それが彼・釜石の鉄鋼男子「純P」!!チーム・ファンタジスタ釜石支部支部長に任命され、今年度から一緒にステージを行う事になりました!!!!

北海道・東北ブロック保育研究隊にご参加の皆様、我々に興味ありましたらご連絡ください!そして、最高の出会いをありがとうございましたm(__)m

 

 

 

2015-12-09 00:46

川目保育園 保護者交流会

すっかり堕落し、全然締まりのない体になってるタカC~です。

 

完全に使えない体・・・・どうやって取り戻そう(-_-;)

 

さて、久しぶりの更新ですが、内容は我が勤務先の保育園・川目保育園での保護者交流会でのファンタジスタショーの報告です。



まずは園長挨拶。

実はこの日、カトちゃんはファンタジスタショー初めての演目持ち。

写真中央の演台の中にずっと潜んで出番を待ってます。。。。



続いて保護者会長挨拶。未だカトちゃん、出番無し。。。



タカC~、キム登場!!

でも、カトちゃんはまだまだ出番無し。。。。



一曲やって、ようやくカトちゃん登場のフリ。

さて。。。。



じゃーーーーーーーーーーーーん!!!

。。。。。。。。。

失笑。



気を取り直して「TシャツとYシャツと私」



サスガ、ホーム。カトちゃんのたどたどしいリードでも乗ってくれる。



「親子で身体測定」



我が子の成長を再確認。そして。。。



ワンサン、コンカイモ オリョウリキョウシツ ヤタヨー!



笑い声が響きます♪



今回は怖い絵本読み聞かせコーナーもありました。

。。。。。引く怖さ。



そしてキムのピアノコーナー。

マダムキラーのピアノテクニック炸裂です。

・・・・・・からの、カトちゃんへの無茶振り。



アナ雪を熱唱。



最後は「やきにくパーティータイム」

ホームですから子どもたちは前に出て踊りまくってました♪

毎年恒例のこの行事。来年はファンタメンバー、もっと連れてくるようにしますね(;´Д`)

川目保育園の皆様、お疲れでした!!